« 2011年4月 | トップページ | 2011年6月 »

2011年5月

対決!!

お久しぶりでございます!

お元気ですか?

1ヶ月ってあっとゆー間ですね!

このブログの更新履歴を見てもらえれば、1ヶ月がいかに早いか、わかっていただけるのではないでしょうか!(笑)

さて、今日はですね、小学校の時からの常連さん小森くんのお話です!

元々、ワタクシ渡辺の弟の同級生で、小森くんの兄は私と同級生で、

母同士も同級生で、しかも小森家3男も、渡辺家2男と同級生でして、

早い話、兄弟全員同級生なんですが(笑)

なので、私からしたら弟。彼からしたら姉、のようなもんなんです。

その、小森君、学生時代はガリガリのギャル男、チャラ男でございました!(笑)

しかし、証券会社に就職し、社会の荒波に揉まれた結果、

大増量!!

誰が見てもぽっちゃりをオーバーしてしまったのです!

痩せたい痩せたいと思いながら今日に至ってしまったそうで。。。

時を同じくして、うちの和哉君。

うちのお客様が優しいので、差し入れや、沢山の愛情のおかげで

3年目にして、5キロ増量。。。

10月に結婚式を控えてるというのに、なかなか痩せられない!!!!

という話から、今日から、8月末日までにー7キロいけるか勝負!!

が決定したようで(笑)

ちゃんとペナルティもあります!

【小森君が達成できなかった場合・・・】

和哉君が大得意のブロースを2ヶ月(角刈り)しかも。コンテスト用のかくかくしたやつ(笑)

【和哉君が達成できなかった場合・・・】

2ヶ月間ヒゲなし!(結婚式という晴れ舞台にトレードマークのひげなし!)

ということです!

皆様、是非応援してあげてください♪

P1390940 P1390941

| | コメント (0) | トラックバック (0)

5月号チラシ『普通の毎日に感謝!』

この度の東北大震災で被災された皆様には、
心よりお見舞い申し上げます。
関西の私達の出来ることを日々考え、
実践していこうと思っております。

この間からチャリティーソングとして
アミューズから曲が配信されましたが、
そこにも参加しているビギン。

ビギンのメンバーは
みな石垣島出身だそうですが、
学校を卒業すると親たちはこぞって
「島を出ろ 島を出ろ」
と言うんだそうです。

若い時、彼らは
「なんで親たちは
そんなことを言うんだろう?」
って思っていました。

「島を出ろ 島を出ろ」

この島に住んでるのになんで?
ずっと疑問だったそう。

…そして大人になってその理由がわかった。

離れて島に帰って来たときに
本当の島の素晴らしさに気付くから
という理由だったのです。

彼らも大人になって、
親のいうことが良くわかったのだとか。

冒険もののストーリーって
法則があって、最後は必ず
「帰還」なんですよね。

主人公が冒険をへて
元の場所に「帰還」してエンデイングとなる。

冒険をへて元の場所がいかに
素晴らしかったかわかる。

このカラクリ。

すごく美しいと思うんです。
すごくキュートだと思うんです。

もし、あなたが神様だとして
宝物探しゲームをやらせるとして
宝物をどこに隠しますか?

どこに隠します?

神様は大切なものをすべて
スタート地点に隠したのです。

これぞ
一番驚きのあるエンデイングで、
一番美しいエンデイングだと思うんです。

人は冒険をへて元の場所がいかに
素晴らしかったかわかる。

元の場所とは……

普通の毎日!

ありふれたように見える普通の毎日が、
いかにギフトに満ち溢れた日であるか
そこに気付けるんです。

いっぱい失敗して
いっぱい泣いて、
いっぱい冒険して

そして辿り着く境地は、
生きてるってことは、
どれだけ素晴らしいことなのか!

そこなんだと思うんです。

私たちはどこに行ってもいい。
行き先はどこでもいい。
だってゴールはスタートにあるんだから。

スタートにゴールが隠れている旅
そんな宇宙のカラクリを思うとき
神様はなんてキュートなヤツなんだ!
って思いませんか♪

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2011年4月 | トップページ | 2011年6月 »