« 12月チラシ『オヤジギャグで笑いを取る方法』 | トップページ | こんにちは~★ »

1月号チラシ『神社は音を聞く場所』

【神社は音を聞く場所】

あけましておめでとうございます。
さぁ!!今年も始まりました!!
皆さんのお正月はどうだったんでしょうか?
久々に会う友人、家族、親戚。
お酒もグイグイ進んだことでしょう★

初詣には行かれましたか??
奈良には他府県からわざわざ来るくらいの
パワースポット、三輪山もありますからね♪
お参りも大事ですけど、露店の方が
大事だったりしますけどね(笑)

「神社は音を聞く場所」だったってご存知でした??

神宮って大体、本殿へ行くまでに
ジャリ、ジャリ、ジャリ、ジャリと
10分以上、石の音の中を
歩くようになっています。

そして古い神社にはたいてい
近くに川があり、木があるから
木の葉の揺れる音、
川のせせらぎが聞こえてくる。

そして
拍手、鈴。

神様との対面では音を鳴らします。

『訪れ』とは『音連れ』。
神様は音を伴って現れるんですって。

いま、まわりの音、聞こえてますか?

考えごとをしてるとき、悩んでる時、
音が聞こえなくなります。
そのとき、心は“いまここ”にいません。

まわりの音がちゃんと聞こえてるとき、
心は“いまここ”にいる。

宮本武蔵が、柳生石舟斎と試合をしたとき。

武蔵は柳生石舟斎に斬りかかっていきますが、
石舟斎は武蔵を手ではたき、
武蔵は道場に転がってしまいます。

そのとき、柳生石舟斎はこう言ったといいます。

「武蔵よ、鳥の鳴き声が聞こえていたか?」

武蔵には鳥の鳴き声が聞こえていなかった…。
相手しか見えていなかった……。

柳生道場の門の横には、こう書いてあるんです。

「鳥の声を聴け」

ちなみに試合の最中にも
鳥の声が聴こえるようになった後の
宮本武蔵は一度も負けていません。

いま、まわりの音が聞こえてますか?

まわりの「音」を「楽」しむ。
そのときあなたの人生が「音楽」になります。

今年のあなたの目標は、
N0 MUSIC NO LIFE♪

|

« 12月チラシ『オヤジギャグで笑いを取る方法』 | トップページ | こんにちは~★ »

マニッシュ チラシ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1252759/38269373

この記事へのトラックバック一覧です: 1月号チラシ『神社は音を聞く場所』:

« 12月チラシ『オヤジギャグで笑いを取る方法』 | トップページ | こんにちは~★ »