« 10月号チラシ『人生を大きく変える小さなコツ』 | トップページ | お客さまから頂きました☆ »

11月号チラシ 『アマテラス奪還大作戦』

今月の話は、ほんとは先月書きたかった
ハナシなんです。
すっかり忘れちゃってまして・・・
でも来年まで待てないので書いちゃいます(笑)

皆さん、10月を【神無月(かんなづき)】と
呼ぶのはご存知ですよね。
だけど、出雲大社のある地域ではこの月の事を
【神有月(かみありづき)】って呼ぶんです。
私たちのいる地域は神様がいなくなるから神無月。
出雲は神様が集結する神フェスがあるから神有月。

その中でも有名な天照大神(アマテラスオオミカミ)と
素戔嗚尊(スサノオノミコト)のケンカのお話。

事の発端は、ワイルドボーイ、スサノオ。
いつもとにかく、無茶をしでかすんです。
アマテラスの田んぼをこわしたり、
アマテラスの家を汚したり。
そしてスサノオの暴走で、ついにアマテラスは岩屋に
閉じこもってしまうんです。

すべてを照らす、日の神・アマテラスが
隠れてしまったから、
高天原はあっという間に真っ暗闇に包まれた。
でも、アマテラスは岩屋に閉じこもったまま、
一向に出てきてくれない。

困った神さまたちは、アマテラスを
引っ張り出す為にどうすればいいか、
天の安河原に集まりミーティングを始めた。

カミサマたちもミーティングするんだ。

アマテラスがどうすれば岩から顔を出してくれるか、
知恵の神オモイカネはついに作戦を思いついた。

知恵の神様が考えた作戦の全貌はこう。

「まず、アマテラスに夜が明けたと思わせるために、
 ニワトリを集めて鳴かせようぜ。
 それから、アメノウズメはとにかく楽しく踊ってくれ。
 ほかの神たちはそれを盛り上げてくれ。
 すると、アマテラスが岩屋の戸を少し開けるだろうから、
 そのときはたっちゃん!(タヂカラオ)、
 アマテラスを外に引っぱりだしてくれ!」

知らなかった・・・。
カミサマたちはチョー連携プレイなんだ。

コケコッコー!
The show must go on!
カミサマたちの作戦は始まった。

ニワトリの鳴き声を合図にまず、
アメノウズメは踊りだした。
ウケヒネという船を引っくり返した様な台の上で、
アメノウズメはトントンと足を踏みしめて踊った。
台は中が空洞になっているから音が響く。
トントントントン♪

知らなかった・・・。
アメノウズメが、
日本最初のタップダンサーだったなんて。

アメノウズメは胸があらわになるくらい激しく、
そして、おもしろおかしく踊った。
まわりの神様も大爆笑。
そのとき、岩戸がちらっと開いた。
アマテラスが顔を出したのです。
間髪を入れずに、
アメノウズメがアマテラスにこう言った。

「あなたよりも、
 もっと素敵な神さまがここにいます!!」

そして、アメノコヤネとフトダマがアマテラスの前に
さっと鏡を差し出した。
鏡に映し出されたキラキラと光る神さまを見たアマテラスは

「誰、このキラキラ光る神様は!?」と思った。

鏡に映ったあなただよ、アマテラス!

知らなかった……。
日本最高神のアマテラスさんが意外にボケもいけるなんて。
「今だ!」
タヂカラオがアマテラスの手を引っ張り、
岩屋からアマテラスを連れ出した。
これにて高天原に再び日の光があふれ、
山も川も輝きを取り戻した。

カミサマたち、Good job!

これが日本最古の歴史書「古事記」に書かれている
「岩戸隠れ」という日本の神々たちのワンシーンです。

岩屋にひきこもってしまった
アマテラスを引き出すために、
知恵のカミサマが選んだ作戦は
「説得」ではなく「盛り上がり」でした。

なんだか盛り上がってる。
なんだか楽しそう。
カミサマを動かそうと思ったら、
正しさではなく、面白さなんだ(笑)

神様を想う時って辛かったり悲しかったり、
そんな時が多いけど、神様だってきっと、
楽しい時に想ってもらいたいはず。

あなたが盛り上がってるとき、
あなたが楽しんでいるとき、
今月は、神フェスから帰ってきた神さまに
『神フェスお疲れ!いつもありがとう!!』って
言ってみてください。
もしかしたら出雲でチャージした力を
あなたに1番に使ってくれるかも!!

|

« 10月号チラシ『人生を大きく変える小さなコツ』 | トップページ | お客さまから頂きました☆ »

マニッシュ チラシ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1252759/37523498

この記事へのトラックバック一覧です: 11月号チラシ 『アマテラス奪還大作戦』:

« 10月号チラシ『人生を大きく変える小さなコツ』 | トップページ | お客さまから頂きました☆ »